小豆島は周囲360度を海に囲まれた、雄大な自然を誇る島です。小高い場所へ上って行けば、瀬戸内海を一望することができるスポットが多くあります。中でも、多くの人が「この場所から見る夕日だけは外すことができない!」と口を揃えて語るポイントが。それが、三都半島です。小豆島の真ん中から、長く伸びた半島で、そこから見る瀬戸内海に沈む夕日の美しさは、とても言葉には出来ないほど。夕陽は半島のどこからでも眺めることができます。

三都半島とは?

三都半島は、小豆島南に突き出た半島のひとつです。吉野、蒲野、神浦といった三つの地区からなっており、瀬戸内国際芸術祭の作品もあるアート半島としても知られています。そして、三都半島の最南端にあるのが地蔵崎灯台。実は、この場所は四国十景・讃岐百景にも指定されており、国内屈指の絶景ポイントとしても有名な場所です。

アートの島でもある三都半島

三都半島はアートの島としても知られています。ブイが輪投げになったものや、空家を利用した前衛的な作品など、この島の特徴に合わせたユニークな作品が半島のいたるところにあります。アーティストたちが、こぞってこの半島に集まり、自らのアイデアをフルに活用してアート作品を生み出す。そして、この場所の活性化に繋がっていく。これこそ、アートの持つ力なのかもしれません。

小さな島で、ナチュラルモダンなカフェタイム

歴史ある老舗店も残る一方で、立地を活かしたナチュラルでモダンなカフェも、三都半島には増えています。小さな島ながら、不思議とおしゃれな建物も似合ってしまう島。小豆島観光では、ぜひ三都半島に立寄り、遊んで食べて、最後は絶景の夕日を眺め、特別な一日過ごされてはいかがでしょうか。

夕陽スポットー三都半島ーの基本情報

2015年6月17日 公開

住所 香川県小豆郡土庄町~小豆島町

  • ※掲載されている内容(文字、画像、写真、記事、文章、イラスト)に関する権利は、全て弊社または著作者に帰属します。掲載されている内容の商用および営業目的での使用は禁止いたします。その他免責事項についてはこちらをご確認ください。
  • ※掲載情報の誤りや変更依頼がございましたら、お手数ですがこちらよりご連絡ください。

夕陽スポットー三都半島ーをシェア

コメント

  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して小豆島物語は一切の責任を負いません。

他の遊び・癒し

遊び・癒しをもっと見る 

小豆島の観光スポット

観光スポットをもっと見る