小豆島八十八箇所の二十一番札所である清見寺境内にそびえたつ雌のイチョウ。高さ25m、胸高幹囲4.4mという大きさを誇るイチョウの木は、地域のシンボルとなっています。樹木の横には草壁保育園の運動場があり、紅葉したイチョウの葉と同じ、黄色いカラー帽をかぶった園児たちが元気よく遊ぶ姿が見受けられます。

清見寺のイチョウ(雌株)の基本情報

2015年2月20日 公開

住所 〒761-4432
香川県小豆郡小豆島町草壁本町395

お問い合わせTEL:0879-82-0294

その他内海町指定文化財(天然記念物)

  • ※掲載されている内容(文字、画像、写真、記事、文章、イラスト)に関する権利は、全て弊社または著作者に帰属します。掲載されている内容の商用および営業目的での使用は禁止いたします。その他免責事項についてはこちらをご確認ください。
  • ※掲載情報の誤りや変更依頼がございましたら、お手数ですがこちらよりご連絡ください。